ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【アシナガグモ…orz編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0001_29.jpg

昨日「アシナガグモの仲間」として紹介したクモがいました。
DSCN2073.jpg
かなり普通なクモだと思うのですが、図鑑「日本のクモ」をひっくり返して見ても種名がわかりません…泣

DSCN2076.jpg
驚くとイネの葉の裏に隠れます。日中はほとんどこうして隠れているのでしょう。

あとは…
DSC_0002_16.jpg
ヒルがうねうねしてました。シマイシビルでしょうか?吸血はせず、水生昆虫やイトミミズなどを食べます。

●ツチカメムシの仲間
ヒメクロツチカメムシ
大きさからしてヒメクロツチカメムシかと思いますが、識別点がよくわかりません…。「札幌の昆虫」によると、幼虫の食草にイネ科とキク科とあるので、もしかしたら害虫なのかもしれませんね。

●ヒゲナガガの仲間
ヒゲナガガ
これまた識別が難しい…。ウスベニヒゲナガかもしれません。幼虫の産卵寄主は不明とのことですが、他の種類ではイラクサやヤナギなどが知られています。オスが特に長い触角を持っていて、その配偶行動に何かしらの意味を持っているのではないかと言われています。

コメント

足長ぐも_alt_str_e_3.gif_

多分それは優形足長グモでは
田んぼには多い蜘蛛だと思いますよ~

こんにちは~

お助けコメントありがとうございます!
写真ではわかりにくいですが、図鑑にある「灰色または銀白色の細長い腹部にある黒い波状の条が対斑に並んでいるように見える」というヤサガタの特徴がないので違うのかな~と思ってました。今になって図鑑を見てみるとコシロカネグモのオスがかなり近いようです…。
それにしても「優形」ってなんとも優美な名前ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/53-f5769d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。