ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【てあぜ編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1030998.jpg

この時期は、とにかく田んぼの水温をあげて雑草の発芽を促したいので、
ギリギリまで水位を下げて、水温と地温をあげようとしています。

期待通り雑草がぼちぼち生えてきましたが、
P1040002.jpg
まだまだほとんどの雑草の種は眠っている状態です。

浅水の目安はだいたい3~4センチ程度。
これ以上水位が下がると水を足しますが、用水は冷たいので、
その時がくっと水温が下がってしまいます。

それを防ぐために、通常は田んぼの水温と用水温が均衡する夜間に水を入れ、
日中は止水するということをしますが、
それでも一回用水を入れると水温の上昇が悪くなります。

そこで今年登場したのが「てあぜ」です。
P1030999.jpg

冷たい用水は田んぼに作った水路に沿って進み、
P1040001.jpg

そのまま落ちていきます。
P1040010.jpg

水はじわじわと水路から田んぼへ浸透していきますので、
水温を下げずに水位を維持することが可能になります。

「承水路」「江」「中グロ」「明渠」などいろんな呼び方があるようですが、
しっかりしたものを作れば中干しの時の生きものの避難場所にもなるし、
また水はけをよくする溝にもなり、一石三鳥の取り組みにもなるかもしれませんね。

まあ、いずれにしても今回は一人で作ったので疲れました~。
手は豆だらけ、背中はバキバキの筋肉痛です…

○おまけ
P1030997.jpg
センター近くのナタネが満開です!今年はこれを使って何かできるかな?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/353-7c0fa9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。