ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【アオサギ被害も検証編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0002_08.jpg
青空も見えて気持ちいい天気になりました。

コヨシキリがやってきました。
DSC_0009_05.jpg
す、すみません。後ろ姿のみです。
でもにぎやかな鳴き声を聞くと、これからやってくる夏を思わせてくれます。

ここ最近、ヒマを見つけては畦の補修をしています。
DSC_0003_08.jpg
奥のほうが補修済みです。
泥とわらをこねて、かなりねっぱるようになったらペタペタと塗っていきます。
写真のように畦の幅の1/3くらいが欠けてしまった場所では1時間に1㍍くらいしか進まない場合も…。
もし今週末お暇でしたら一緒に畦補修しませんか??

さて、今日はアオサギの足跡を見つけました。
DSC_0006_07.jpg

アオサギもおっきな足で移植直後の苗を踏み倒すとして害鳥扱いされています。
そこで足跡を追って「踏害」の現場を押さえようとしたのですが、なかなか踏んでくれません。
水かきのないフォークみたいな指なので、ベタベタ踏みつけるようにはならないのです。

おっ、あったあった!
DSC_0008_04.jpg

うーん…
これは「害」なのでしょうか??
押しつぶされてはいるけど、根っこは抜けてません。
カルガモは水かきもあるし、泳ぐように移動するので根っこからえぐるような形になりますが、アオサギはヒョコヒョコと足を上げて移動するので、真上からグニュっと押しつぶすだけです。

たいして害にならないのなら、逆に、アオサギがいる田んぼは生きものがたっくさんいる田んぼだよ~ってことで重宝するような時代もくるのかもしれませんね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/34-7d7da3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。