ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【初雁と新米編】

今日のふゆみずたんぼ。
IMG_3031.jpg
すっかり秋ですね。

しばらく留守にしていたのですが、帰ってきたらほとんど稲刈りは終わってました。。
IMG_3029.jpg
センター横の田んぼもこの通り。

今年は例年より10日ほど稲刈りが早いのでひこばえがたくさん生えてます。
IMG_3030.jpg

初雁は20日にお目見えしたとのことですが、
IMG_3034.jpg
40羽ほどのマガンがさっそく新米を食べていました。

え?どこにいるかわからない?

よ~く見て下さい。。。

ほら!
IMG_3034-1.jpg
って言われてもよくわからないですよね。。。

オーナー田の稲刈りにはもっともっと数が増えていると思います。

オーナー田隣の田んぼは、小学生の稲刈り用に少し残して収穫しちゃいました。
IMG_3032.jpg
マガンがたくさんやってくるころにはセンターで販売したいと思っています。

ところで…

今年は稲刈りが早かったので、早々と秋起こしをしている田んぼが出てきました。
IMG_3033.jpg
このような田んぼではマガンやハクチョウが食べる落ちモミはほとんど残されません。

田んぼに落ちモミがなくなるとマガンは小麦の葉を食べるので、食害が加速されます。

実はこれ、先日訪れた韓国のスンチョン湾の写真ですが、
IMG_2960.jpg
ここに飛来するガンやツルのために、右手に見える田んぼの収穫物を政府が買い取り、
落ちモミを残しておくそうです。

こんなこと日本の農水省がマネできるとは思いませんが、
せめて宮島沼のような重要渡来地周辺の田んぼでは、
マガンの採食地保全につながる稲作に特別な補助を出してくれればいいのに…
と思いました。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/288-02b0ce55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。