ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【コガモ編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0003_05.jpg

5月に入って気温の上がらない日々。今日も天気はいいけど風が強く、肌寒いです。
水が溜まり始めた隣の田んぼにカルガモとコガモが入ってました。
DSCN1800.jpg

コガモは、少数は夏にかけても北海道で見られますが、サハリン・南千島以北で繁殖する渡り鳥です。味はたいそう美味とのことで、昔は重宝したと聞いています。

さて今日は週末の作業に使う『畦塗り鍬』を探しに行きました。
近所の農家さんに聞いてももう残っていないということで、かなりの貴重品になっています。

市の郷土資料館に展示してあるかなと思ったのですが、さすがに展示品は使わせてもらえず…。展示には出していない古民具や農具が収蔵されている『旧桜井邸』を訪れました。
DSC_0013_02.jpg

おっ、なんだかありそうだぞ…。
使い道がよくわからないたくさんの農機具の出現に胸がはやります。
DSC_0016_01.jpg

くわコーナー発見!!
DSC_0014.jpg

はっ…。よく考えたら『畦塗り鍬』がどんなもんだかわからない…。
案内してくれた郷土資料館館長も頭をひねるばかり…。

しょうがないので2点ほど見繕って持ち帰り、帰り道、郷土資料館の収蔵品の管理などの手伝いをされている上美唄のAさんちに寄りました。それで、まぁなんとなくわかったのですが、それ以上に衝撃的な事実が!

曰く、「畦塗り!?ああ、内地ではやるらしいけど、この辺りではやってなかったね。」

えええ!?
詳しく聞くと、どうも馬を使って土を盛って、それを板を使って整えて畦を作っていたとのこと。
そ、そうか…。畦を作るのも地域によってやり方は様々なのかと認識を改めつつ、古き時代の畦づくりへの探求は続くのでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/20-68018efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。