ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【伝説の田んぼを視察編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0011_20090504114615.jpg
南風が強いけど、暖かいです。
風に押されて水が向こう側に集まっています。

センター横のコブシも満開に。
DSC_0007_20090504114615.jpg

さて、一昨日のことですが、苗づくりでもお世話になっているW農場に行って来ました。

なぜかというと、Wさんから、
「毎日小さい黒いカモがたくさんいるけど、なんてカモだ?」
というお電話を貰ったからです。

キンクロハジロは浅い水面には入らないし…
オオバンやバンでもなさそうだし…
などと考えながら行ってみると、

DSCN0545.jpg
コガモでした…

でも確かにたくさんいます。40~50羽はいるでしょうか。
カルガモも混じって、面白い風景です。

よく見るとタカブシギ…ん、ちがうか?
DSCN0558.jpg

これが4年目を迎えたWさんのふゆみずたんぼ。
DSC_0004_20090504114614.jpg
北海道初の本格的な秋代ふゆみずたんぼで、イトミミズの数は日本一を記録したことも。
ふゆみずたんぼ産の「大地の星」はフランスの三つ星レストランに提供することになっているとか。

水がとろりと濁っています。
DSC_0006_20090504114614.jpg
繁殖牛の良質な堆肥を使い続けていた所でふゆみずたんぼにしたので、微生物の数が
ハンパではないのでしょう。

黒毛和牛を育てているのですが、
DSCN0568.jpg
ジャージーも飼い始めたということで、乳製品ができるのが楽しみです。

こんなニューフェイスも。
DSCN0562.jpg
なんて言う種類かは忘れてしまいましたが、珍しいらしいです。

オーナー田の畦草をヤギに食べて貰うのが夢なので、
「子ヤギができたらほしい!!」とアピールしておきました。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/178-d9f57c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。