ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふゆみずたんぼが宮島沼を救う!?【その二】

● 宮島沼、50年後に完全陸地化!?

最近行われた調査によると、
 ・宮島沼の水面積は、33.6ha(1947年)から25.1ha(2007年) に縮小した。
 ・現在の宮島沼の中央部の水位は55センチ(非灌漑期)。
 ・湖底の土砂などの堆積速度は年間1センチ。
ということが判明しました。

単純計算では、50数年後には宮島沼は完全に埋まってしまうことになります。ある程度水位が低くなると、ヨシなどの植物が一気に侵入してくることも考えられるので、実際にはもっと早い段階で宮島沼の水面が消失してしまうことも考えられます。

また、水質に関しては、昭和年代には1㍍前後あった沼の透明度も、近年では10㌢程度。富栄養化の度合いも、周辺の池沼と比べて数倍も高いということがわかりました。こうした環境の変化に伴って、かつていた生きものの多くは消滅し、代わりに移入種が侵入していることもわかってきました。

実はこうした宮島沼の環境変化には、周辺の土地利用が密接に関係しています。
そして、それを逆手にとって、宮島沼の環境を復元しようという試みが「ふゆみずたんぼin宮島沼」なのです!

(続く)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/151-bf3b39e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。