ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【2009年編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSCN3126.jpg
本年もよろしくお願いします!

ようやく雪に覆われたオーナー田。
ただ、まだいつもの年よりはかなり少なめです。

なお、昨年度オーナーさんの「表札」がまだ残っています。
DSCN3128.jpg
ご希望の方は記念にお渡ししますのでご連絡ください!

コメント

お久しぶりです

今年もよろしくお願いいたします。
たんぼは、雪のブランケットですね。こちらはカラカラです。
その私が住む埼玉県川越市に、昨年11月マガン成鳥1羽が飛来した、と広報誌に載っていました。24年ぶりのことだそうです。きっと宮島沼にいた子ですね。カメラマンの接近で飛び去ってしまったそうですが、無事でいてくれることを願っています。

関東にマガン

宮島沼周辺、これでも雪は例年に比べると本当に少ないです。2月と3月にがっつり降らなければ、雪解けが早くマガンも早くやってくるかもしれません。そうするとまた小麦食害が…。
埼玉や群馬に少しマガンが行っているようですね。環境さえ整えばいい分散先になるのでしょうが。。。
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081029/trd0810292149007-n1.htm

分散化

マガン全体の飛来数も増えているようですので、分散化は急がなければ・・・なんですよね。
川越市の鳥は「雁」なのですが、市の職員さえマガンを知らないくらいです。せっかくマガンが探険に来てくれたので、雁やふゆみずたんぼについて、市に情報提供からしてみようと思います。

美唄市は。。。

美唄市の市の鳥もマガンですよ。
一部「焼き鳥」っていう説もありますが。。。

「市の鳥を呼び戻すプロジェクト」なんて夢があっていいですね。
ぜひ実現させてもらいたいものです!

雁の魅力を知る者として、ひと頑張りしてみます。
今後もご指導のほどよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/141-972f4177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。