ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【緋泥鰌編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0002_02_20080823094454.jpg
秋空ですね~。

昨日、緋どじょうを駐車場横の水路で発見!
かなり弱っていたので水槽にいれて様子を見ていたのですが、残念ながらお亡くなりに。
DSCN2700.jpg
緋どじょうは、普通のドジョウの黄色変異個体です。
野外で見つけるのはかなり難しく、惜しい方を亡くしました。。。

●スベリヒユ
DSC_0006_04.gif
下の水路側に、地面を這うように広がってきました。
多肉質の葉をもち、熱帯から温帯まで広い範囲に生息する、乾燥に強い植物です。
若い葉や枝はゆでて食用になるほか、利尿薬や虫さされの薬にも利用できるそうです。
中国では、お湯に葉を一晩つけたものを飲むのだとか。
つぶすとネバネバするのが名前の由来といわれています。

●ヒメシロモンドクガ中齢幼虫
DSC_0004_03.gif
別名ツノケムシ。スベリヒユの上にいました。
二本の角があるし、背中からは歯ブラシみたいに何か生えてるし、お尻からも角が生えてるし…
見るからに凶悪ですが、一般には無毒と言われています。
モモ、リンゴ、ウメ、サクラなどを食害する害虫です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paddyowner.blog19.fc2.com/tb.php/105-5238f1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。