ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2012/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ【田んぼ開け!編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1030379.jpg
この暖かさと強烈な南風で一気に雪解けしました!

手前から、旧オーナー田んぼ、新オーナー田んぼ、宮島沼、です。
P1030385.jpg

雪解け水で湛水してこのまま代かき…としたかったのですが、
今年はやっぱり一回乾かしたいということで、これから水を抜きます。

宮島沼も今日「沼開け」です。
P1030387.jpg
ここ十年間の「沼開け」平均日は4月12日ですから、例年にない遅さになります。

続きを読む »

スポンサーサイト

今日のふゆみずたんぼ【畦出現!編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1030282.jpg
昨日からの雨と南風でずいぶん雪解けが進みました。

久しぶりに畦とご対面!
P1030286.jpg
このまま雪解け水をためて一回目代かきしちゃおうかな~?

といっても、普通は春先に一回田んぼを乾かすほうがいいので、
こうして雪解けが遅い年には農家さんはやきもきしています。

一方、ベチャベチャした田んぼはハクチョウたちの大好きな場所です。
P1030281.jpg
ハクチョウたちは、大きな足で歩きまわっては、落ち籾などを探すため
土をこねくり回すので「ハクチョウ代かき」状態となり、
水はけが悪くなると嫌う農家さんもいます。

ただ、雪解けの遅い年には融雪剤を濃い目に散布して、田面に溝を切り、いち早く
しっかりと田んぼを乾かす農家さんもいて、こうした農家さんにとってハクチョウは
それほど悪者ではないのだろうな~と思います。

マガンの小麦食害問題も同様で、丈夫でしっかりした小麦を育てると、
繊維質の多い麦葉はマガンも敬遠され食害にあいません。
農業への取り組み方ひとつで「害鳥」も「ただの鳥」にもなるのかな…と思っています。

まあ、そんなこんなでオーナー田んぼは融雪剤を撒いたのですが、後ろを振り返ると
P1030283.jpg
まだ駐車場の柵が埋まるほどの積雪…。

所々破損していて頭が痛いです。。
P1030287.jpg

ふゆみずたんぼオーナーズ2012のご案内!

田んぼオーナー

オーナーのみなさまに支えられて早5年。
新たなチャレンジを交えつつ、「ふゆみずたんぼin 宮島沼」は今年も豊作目指して頑張っていきます!

下記の「小作オーナー」の他に、新米の時期にふゆみずたんぼ米をお届けする「庄屋オーナー」(5千円/10kg)もありますのでお問い合わせください。

小作オーナーは全24区画のうち早くも残る区画はあと8つ 1つ
興味のある方はすぐご連絡を!

続きを読む »

今日のふゆみずたんぼ【今年の雪解けは…編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1030219.jpg
これでも随分溶けたのですが、まだ畦も見えてません…

たんぼに行くのもちょと大変です。

駐車場の入口はこんなんですが、
P1030223.jpg

半分から先はこんな感じ。
P1030224.jpg

宮島沼もまだ水面がほとんど見えません。
P1030220.jpg

そうそう、今年のオーナー田んぼはお隣の広い田んぼに引っ越します。
P1030221.jpg
って写真で見ても今は全くわかりませんね…。

どうやって区画を区切ろうか…悩みどころです。
プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。