ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2011/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【カモ田んぼ編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000458.jpg
訳あって、車内からの斜めショットです。

今日の田んぼはカモだらけ!
P1000463.jpg
その数360羽。オーナーあたり15羽の配当(?)です。

今日は雨降りで、いつも田んぼ近くに陣取っているカメラマンがいないから
安心して入ったのかもしれません。
脅かさずに待ってればもっと入るかも。

どんなカモがいるかというと…

続きを読む »

スポンサーサイト

今日のふゆみずたんぼ 【オモダカ編】

今朝のふゆみずたんぼ。
P1000442.jpg
マガンの飛びたちは4:24。

もうそろそろマガンも渡りの時期。
あと何日この光景が見られるでしょうか?
ひょっとしたら今日渡っているかも?

日中は久しぶりの陽気になりました。
P1000446.jpg
ふと田んぼを見ると気になるモノが…

続きを読む »

今日のふゆみずたんぼ 【一回目代かき編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000423.jpg
天気悪いです。。
最後の一陣なのか、今日はハクチョウがよく渡っています。

あらかた水が溜まったので、今日は代かきを行いました。

トラクターの後ろに…
P1000424.jpg

ドライブハローという農機を付けて…
P1000425.jpg

回転する刃で土を細かくしていきます。
P1000427.jpg

トラクターが通ったあとはこんなに滑らかに。
P1000429.jpg
代かきは田んぼの水持ちを良くし、稲を植えやすくするのに必要な作業ですが、
代かき時に出る水には土砂がかなり含まれ、宮島沼に流入すると沼を埋める原因になります。

そこで、オーナー田では最小限の水を張って代かきをする方法(「浅水代かき」)をとっています。
将来的には不耕起を目指したいと思っていますが、それには専用の田植機も必要になり、
簡単ではないようです。

オーナー田では田植え直前に2度目の代かきをしますが、その代かきは抑草対策のため。
この後田んぼに水田雑草を生やして、2度目の代かきで土に練り込んだり、水に流したりするのです。
こうすることで、一回雑草を退治できるので、田植え後の除草はかなり楽になります。

ただ、去年は5月の天気が非常に悪く、ほとんど雑草が生えないまま田植えを迎えてしまいました。
それで田植え後に一斉に雑草が生えて大変な思いをしたのですが…
今年の5月は暖かくなってほしいです!

今日のふゆみずたんぼ 【入水式編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000388.jpg
昨日から降り続いた雨でちょっと湛水できました。

雨量はかなりのものだったみたいで、近くの水路は溢れてました。
uy8yyi.jpg

風も強かったので、揚水風車は調子が悪いなりに水を吐き出しています。
P1000389.jpg

だけど、今日は一気に湛水するためにエンジンポンプの登場です!
P1000387.jpg

ドババババ~
P1000390.jpg
この瞬間がたまりません!

水がたまったら代かきをします。
そうしたら水面に樺戸の山とマガンが映えて、絶好の撮影スポットになりますよ!
もしかしたらちょっと変わった渡り鳥が入るかも??

今日のふゆみずたんぼ 【肥料散布編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000382.jpg
時折雨がぱらつく空模様。

風車はまたちょっと調子が悪くなってしまいました。
やっぱりどこかで空気が漏れているようです。。

今日は田んぼに肥料を撒いています。
P1000380.jpg
これは窒素分の供給を主にしたボカシ肥料。
窒素は多すぎると稲が弱くなるため、だいぶ抑えめにしています。

続きを読む »

今日のふゆみずたんぼ 【揚水風車編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000371.jpg
ここに来て肌寒い日が続いています。

雨降りで田んぼが乾かず、作業も滞りがち。。

とりあえず揚水風車の整備を始めました。
P1000372.jpg
だけど水が出ません。。

続きを読む »

ふゆみずたんぼオーナーズ2011(小作コース)最終案内!

オーナーのみなさまに支えられて早4年。
新たなチャレンジを交えつつ、「ふゆみずたんぼin 宮島沼」は今年も豊作目指して頑張っていきます!

残る区画は2つ!興味のある方はすぐご連絡を!
お陰様を持ちまして満員御礼です。今年度の小作オーナーの申し込みは終了します。

● オーナー制度の基本事項をご確認ください!


区画: 1区画約100平方メートル(全24区画)

費用: 1区画・1シーズン 25,000 円(税込み)

約束事:
① オーナーさんには出来る限りの農作業体験をして頂きますが、日常的な管理は、さかもとファーム及び宮島沼水鳥・湿地センターが行います。

② 農薬や化学合成肥料を極力使わない「ふゆみずたんぼ」です。やむを得ず農薬等を用いる場合は、オーナーさんに理解と協力を求め、最小限の使用に留めます。

③ 収穫後の玄米は均等に配分し、すべてお持ち帰り頂きます。1区画の収量は玄米で45 ㎏前後が目安ですが、天候等により変動します。万が一の不作の場合も、玄米で30 ㎏を保証します。玄米はご希望に応じて精米します。指定された場所に郵送することもできます(郵送費は別途必要)。

④ 5月から10月にかけて毎月、農作業と地元食材の加工を体験するイベントを開催します。この際、食材等の実費(数百円程度)はご負担頂くことがあります。

⑤ イベント日以外でも、いつでも自分の田んぼにいらしてください。必要であれば、可能な限りセンタースタッフがご案内いたします。

⑥ 田んぼやイベントの様子などは、このブログの他、メールやファックスでもお伝えいたします。

⑦「ふゆみずたんぼin 宮島沼」はオーナーのみなさまと作っていく田んぼです。ご意見ご要望などありましたら、ご気軽にスタッフまでお知らせ下さい。

● 2011 年度イベントカレンダー

※ 天候等によって日程が前後する可能性があります。内容等の詳細はイベントの2~3週間前にお知らせします。

① 5月1日(日)… オーナー説明会&種まき
ふゆみずたんぼとオーナー制度の説明、契約と支払いを行います。田んぼの見学とポットに種をまいて土を被せる作業も行います。もしかしたらマガンは渡ってしまっているかもしれませんので、マガン見学はお早めに!

② 6月5日(日) … 田植え祭
2時間くらいの手植え体験のほか、田植機の実演も行います!終わったらみんなでバーベキュー!

③ 7月10日(日)… 田んぼの生きもの観察会
ふゆみずたんぼの雑草や水生昆虫や魚まで、いろいろな生きものを観察します。雑草の引き抜きや田んぼをずぶずぶ歩いてガス抜き作業をします。お昼は、地元産の野菜と小麦粉・米粉を使って、石釜でピザやパンを焼きます。

④ 8月7日(日)… 稲のお花見会
午前中、ほんの一瞬だけ開く稲のお花を見学します。籾を吸う害虫を探し、それらを食べてくれる益虫を観察します。お昼は地元産小麦を使って手打ちうどんづくりに挑戦します。(生育状況によっては一週間前後します)

⑤ 9月4日(日)… 蕎麦打ち
田んぼはいよいよ実りの時期に突入。ただ、今回は一足先に実りを迎える蕎麦を美味しく頂きます!

⑥ 9月下旬~10月上旬 … 稲刈り
収穫の秋!!稲を手刈りし、はさがけにします。もちろん全部は無理なので、残りはコンバインで刈っていきます。子育てを終えたマガンも渡ってきているでしょう。

⑦ 10月23日(日)… 大収穫祭
収穫した稲の乾燥と脱穀が終わり、みなさまにお渡しします。利き米&試食会、わら草履やしめ縄づくり、餅つきなども予定しています。

このほかにも、夏にはトマトピューレ作り、冬には味噌作作りなど、楽しいサイドイベントを企画中です。お楽しみに!!

● 申し込みは…
宮島沼水鳥・湿地センター
TEL 0126-66-5066 FAX 0126-66-5067
メール mwwc@dune.ocn.ne.jp

今日のふゆみずたんぼ 【温湯消毒編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000262.jpg
週末は雪でしたが今日はやや回復。でも肌寒いです。。

今日は種もみの温湯消毒をしてきました。
P1000270.jpg
お風呂じゃないですよ!

続きを読む »

次回イベント予告~「オーナー説明会&種まき」

いい天気です!
P1000189.jpg

雪もすっかりなくなり、5万羽を超えるマガンが宮島沼を賑わせています。
明後日には種もみの温湯消毒を行い、2週間ほど水に漬けて種まきに備えます。田んぼは来週はじめに肥料を撒いて、湛水する予定です。

ふゆみずたんぼオーナー2011の最初のイベントについてお知らせします。
-------------------------------------------------------
日時:5月1日(日)13:00~
場所:宮島沼水鳥・湿地センター(種まきは坂本ファーム)
持ち物:防寒具、軍手、オーナー料、印鑑
申し込み:参加人数を前日までにお知らせ下さい。
連絡先:TEL 0126-66-5066 FAX 0126-66-5067
    メール mwwc@dune.ocn.ne.jp

 ふゆみずたんぼやオーナー制度に関する簡単な説明のあと、区画を割り振る抽選会を行います。また、田んぼオーナーの契約書(形式的なものです)を用意しますので、ご確認の上押印をお願いします。オーナー料(25,000 円)をお支払い頂き、晴れて正式なオーナーとなります。
 その後、坂本ファームに移動し、播種(種まき)を行います。ポットの育苗箱に3粒ずつ種籾をまき、土をかぶせていきます。地味だけど、とっても大切な作業ですので、ぜひご協力ください!

※オーナー説明会に来られない場合は、その旨をご連絡ください。オーナー料のお支払い等は後日でも結構です。
※いつでもセンターと田んぼに遊びに来てください!
-------------------------------------------------------

今日のふゆみずたんぼ 【オオワシ編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000079.jpg

種まきに向けての段取りを考えています。
今のところ4月22日前後に温湯消毒をして、その後発芽を促すために
一週間ほど種もみを水に漬けて、5月1日の種まきに備える予定です。

宮島沼は3割ほど水面が見えてきました。
マガンは1万8千羽ほどねぐら入りしますが、日中はずっと周辺の田んぼで
過ごしています。

日中の主役はオオワシとオジロワシ。
P1000078.jpg
氷上にどっかりと腰を据え、水面にあらわれるフナを食べています。

沼の氷がなくなるとワシたちも渡ってしまいますので、ワシ観察は今だけ。
一週間を待たずに沼開けになるかと思います。

今日のふゆみずたんぼ 【田面現る!編】

今日のふゆみずたんぼ。
P1000050.jpg
久しぶりに田んぼの土と再会です!?

さっそく水を溜めようにも…
P1000051.jpg
宮島沼はまだほぼ結氷。

今年は沼の氷が厚いのでしょうか?
まわりの田んぼが融けても沼の水面が見えてきません。
去年、一昨年の記事と比較してみると面白いですよ。

田んぼオーナーは残り5区画です!!
プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。