ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2010/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のふゆみずたんぼ 【除雪編】

今日のふゆみずたんぼ。
IMG_2165.jpg

オーナー田までの農道をちょっと除雪しました。
IMG_2166.jpg
陽水風車が届き次第設置するためですが、まだ雪が多くて身動き出来ません。。。

雪解け水が流れるオーナー田横の水路。
IMG_2162.jpg

雪の橋はキツネやタヌキの通り道となっているようです。
IMG_2163.jpg

遠くでは融雪剤の散布作業。
IMG_2161.jpg

宮島沼はまだこんな感じです。。。
IMG_2169.jpg
今日もマガンの偵察隊が上空を飛び、湖岸にはオオハクチョウとオジロワシがいます。
ハクセキレイは今日は初認です。

● おまけ

昨日はいつもお世話になっている民間稲作研究所の稲葉先生の講演を南幌町まで聞きにいきました。

ついでに栗山町、由仁町、長沼町あたりまで北上してきたマガンやハクチョウを見てきたのですが、
某所でタゲリを発見。
DSCF0018_20100324110118.jpg
本州の冬の田んぼで見られる鳥ですが、北海道では割と珍しいです。
スポンサーサイト

今日のふゆみずたんぼ 【マガン先遣隊編】

今日のふゆみずたんぼ。
IMG_2159.jpg
分厚い雲に覆われていますが、青空も見えます。
ただ、強く冷たい南風が吹いていて、天気は下り坂でしょうか。

雪解けは徐々に進んでいますが、駐車場の柵はまだこんな具合。。。
IMG_2158.jpg

宮島沼もまだ雪に覆われています。
IMG_2160.jpg
そんな沼の上に、今日はアオサギが6羽佇んでいました。

上空には時折マガンの先遣隊が。
IMG_2155-1.jpg
春までもう少しです。

ふゆみずたんぼオーナーズ☆2010のご案内

 みなさまに支えられた「ふゆみずたんぼin 宮島沼」も今年で3年目。初年度はいもち病に泣かされましたが、2年目は日照不足などの悪条件をはねのけ、まさかの豊作。3年目は実施農家さんが技術的な手応えを感じる年ということで、更なる飛躍を目指しています。

 また、今年はアサヒビール「うまい!を明日へ!」プロジェクトの助成を受け、ふゆみずたんぼも「循環灌漑型モデル水田」へと生まれ変わり、本格的に宮島沼の水環境の保全・再生に貢献するようになります。今年の田んぼにはどんなドラマが待ち受けているのでしょうか!?今から楽しみです!

ちなみに今年のオーナー田んぼは残り2区画!
お早めにご予約ください!

● オーナー制度の基本事項をご確認ください!

区画: 1区画約10平方メートル(全24区画)

費用: 1区画・1シーズン 25,000 円(税込み)

約束事:
① オーナーさんには出来る限りの農作業体験をして頂きますが、日常的な管理は、さかもとファーム及び宮島沼水鳥・湿地センターが行います。

② 農薬や化学合成肥料を極力使わない「ふゆみずたんぼ」です。やむを得ず農薬等を用いる場合は、オーナーさんに理解と協力を求め、最小限の使用に留めます。

③ 収穫後の玄米は均等に配分し、すべてお持ち帰り頂きます。1区画の収量は玄米で45 ㎏前後が目安ですが、天候等により変動します。万が一の不作の場合も、玄米で30 ㎏を保証します。玄米はご希望に応じて精米します。指定された場所に郵送することもできます(郵送費は別途必要)。

④ 4月から10月にかけて毎月、農作業と地元食材の加工を体験するイベントを開催します。この際、食材等の実費(数百円程度)はご負担頂くことがあります。

⑤ イベント日以外でも、いつでも自分の田んぼにいらしてください。必要であれば、可能な限りセンタースタッフがご案内いたします。

⑥ 田んぼやイベントの様子などは、田んぼオーナー通信の他、ブログでもお伝えいたします。

⑦「ふゆみずたんぼin 宮島沼」はオーナーのみなさまと作っていく田んぼです。ご意見ご要望などありましたら、ご気軽にスタッフまでお知らせ下さい。

● 2010 年度イベントカレンダー

※ 天候等によって日程が前後する可能性があります。内容等の詳細はイベントの2~3週間前にお知らせします。

① 5月1日(土)… オーナー説明会&種まき
ふゆみずたんぼとオーナー制度の説明、契約と支払いを行います。今年は新たに陽水風車を整備してグレードアップした田んぼの見学とポットに種をまいて土を被せる作業も行います。もしかしたらマガンは渡ってしまっているかもしれませんので、マガン見学はお早めに!

② 5月16日(日)… 田んぼどろんこ運動会
大人も子どももどろんこになって楽しめるイベントを企画しています!田んぼにはたくさんの生きものがお目見えしているでしょう。お昼は手頃に採れる山菜をご用意します。また、苗がすくすく生長するハウスを見学します。

③ 6月6日(日) … 田植え祭
2時間くらいの手植え体験のほか、田植機の実演も行います!終わったらみんなでバーベキュー!

④ 7月4日(日)… 田んぼの生きもの観察会
ふゆみずたんぼの雑草や水生昆虫や魚まで、いろいろな生きものを観察します。雑草の引き抜きや田んぼをずぶずぶ歩いてガス抜き作業をします。お昼は、地元産の野菜と小麦粉・米粉を使って、石釜でピザやパンを焼きます。

⑤ 8月1日(日)… 稲のお花見会
午前中、ほんの一瞬だけ開く稲のお花を見学します。籾を吸う害虫を探し、それらを食べてくれる益虫を観察します。お昼は地元産小麦を使って手打ちうどんづくりに挑戦します。(生育状況によっては一週間延期)

⑥ 9月下旬~10月上旬 … 稲刈り
収穫の秋!!稲を手刈りし、はさがけにします。もちろん全部は無理なので、残りはコンバインで刈っていきます。子育てを終えたマガンも渡ってきているでしょう。

⑦ 10月24日(日)… 大収穫祭
収穫した稲の乾燥と脱穀が終わり、みなさまにお渡しします。利き米&試食会、わら草履やしめ縄づくり、餅つきなども予定しています。

このほかにも、冬には味噌作りや納豆作りなど、楽しいサイドイベントを企画中です。また、2年目・3年目オーナーさんもいらっしゃるので、イベント内容は少しづつバージョンアップできればと思っています。お楽しみに!!

今日のふゆみずたんぼ 【堅雪かんこ、凍み雪しんこ編】

今日のふゆみずたんぼ。
IMG_2087.jpg
寒さは厳しいけど快晴。

かりかりの堅雪になっていたので、宮島沼を一周してきました。
堅雪になると、もうすぐ春だな~って感じがしてきますね。

センターの対岸、真っ先に水面が広がってくる辺りです。
IMG_2091.jpg
ちょっと弱ったフナが水面に上がってきていました。

水面がもっと広がってくると、ミコアイサ、カワアイサ、アオサギ、そしてオジロワシなどが
魚を狙いにやってきます。

そんな季節までもう少しです。
プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。