ふゆみずたんぼオーナーズblog

ラムサール条約湿地「宮島沼」を守るため、はたまた農作業で心地よい汗を流すため、いやいや美味しいお米をたらふく食べるため、とにかくいろんな理由で立ち上がった『ふゆみずたんぼオーナー』のためのブログです!

2008/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日作業日です!【涙の大収穫祭編】

ついに最後のイベントを迎えた記念すべき初年度の「ふゆみずたんぼオーナーズ」。

大収穫祭のメニューは、
1.お米の食べ比べ
2.ふゆみずたんぼのお米をいただきます(試食会)
3.お餅つき大会
4.稲わらでしめ縄作り
でした。

お米の食べ比べは、
A.ふゆみずたんぼ米(機械乾燥)
B.ふゆみずたんぼ米(はさがけ)
C.ふゆみずたんぼ米(屑米)
D.隣の慣行田のお米
でしたが、私は奇跡の全問正解!!特に根拠があったわけではないのですけどね。
おいしさの人気投票ではB→A→D→Cとなり、こちらは図らずも思惑通りとなりました!

試食会では、13合炊いたふゆみずたんぼのお米がすぐなくなり、あわてて5合早炊きしました。
DSC_0075.jpg

意外と体験できないお餅つきと石臼のきな粉作りも新鮮だったかと思います。
DSC_0074.jpg

しめ縄づくりも上手にできていましたね。
DSC_0079.jpg

気になるお米の配当は、機械乾燥のお米が34㎏、はさがけしたお米が5.4㎏となりました。
オーナー筆頭Sさん曰く、いもち病にかからなければ50㎏は超えたとか!?また、食味に関しては、復元田で窒素過剰気味となったことで「特別に美味しい」とは言えないレベルになりましたが、来年以降、食味を追求する米作りをしたいと心強いお言葉もありました。でも、半年間見守り続けたお米は文句なしに美味しいですよね!

さて締めくくりの大収穫祭。相変わらず写真を撮れないくらいバタバタしていましたが、みなさまお楽しみ頂けたでしょうか?試行錯誤の中、オーナーのみなさまに支えられながら今日の日を迎えることができました。ご不便をかけた点も多々あったかと思いますが、4月からの半年間、本当にありがとうございました!これからもいつでも遊びに来て下さいね。

※)お米をまだ受け取っていない方は、ご連絡の上、センターに取りに来ていただければと思います。すでにご連絡頂いている配達希望の方はもう少々お待ち下さい。また、もう少ししたら最後のオーナー通信とアンケート用紙をお送りします。
スポンサーサイト

今日のふゆみずたんぼ 【脱穀編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0001_20081014125226.jpg
昨日に引き続き秋晴れ。
天気に押されたのか、マガンの多くは南下してしまったようです。

大豆の収穫作業も終盤でしょうか。
DSC_0013_01_20081014125646.jpg
ちなみにこれはそばの収穫にも使える「汎用(普通型)コンバイン」。
オーナー田で使っているのは「自脱型コンバイン」といいます。

はさがけした稲の脱穀作業をしました。
DSC_0004_01.jpg

次々とコンバインに通していきます。
DSC_0008_01_20081014125426.jpg

そして、良く乾燥したわらだけが後ろへ落ちていきます。
DSC_0009_01.jpg

それを軽トラに積んで、センターへ。
DSC_0010_20081014125546.jpg

2時間ほどで作業終了です。
DSC_0014_02_20081014125717.jpg

センターに運んだわらはというと…
DSCN2991.jpg
こんなんなりました!稲わらのふとんです!!
イメージしたのはハイジの干し草のベッドだったのですが…。
さっそく寝っ転がってみると、うーん、いい感じ。ホントに寝そうです。

○おまけ
今朝水路で魚をとっていたら、タモロコ(ですよね?)が3匹獲れました。
DSCN2988.jpg
北海道にはもともといない魚です。

今日のふゆみずたんぼ 【秋晴れ編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0023.jpg

秋晴れのいい天気です。
DSC_0014_01.jpg

コハクチョウも渡ってきました。
DSCN2983.jpg
空高くから翼を広げてゆっくりと降りてきます。

田んぼの水たまりには、まだ産卵するトンボの姿。
DSC_0030_01.jpg
来年はヤゴがたくさん出そうですね。

カモが採食した痕跡も。
DSC_0035_01.jpg
わかりますか?

今年の役割を終えたコンバイン。
DSC_0031_01.jpg
はさがけした稲を脱穀する最後の仕事のためにスタンバイしています。

チドメグサかと思って撮したのですが、なんだか違うっぽい…。
DSC_0037_01-1.jpg
わかる方、教えて下さい。

今日のふゆみずたんぼ 【精米しちゃいました編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0004_20081004122603.jpg
ぽかんぽかんと雲が浮いてます。

はさがけした稲も太陽と風によって乾かされてきました。
DSC_0005_20081004122317.jpg
昨日の水分含量が19%。
脱穀・もみすりの目安が16%ということなので、あと一週間くらいでしょうか。

コンバインで刈り取って機械乾燥したお米ができあがりました!
DSC_0001_20081004122231.jpg
じゃーん!!

お米の粒が小さいというわけでもなく、白化しているものもむしろ少ないくらい
ということで、いもち病にかかった割には上出来ということです。
ただ、屑米はけっこうでたらしく、こちらはちょっと食用には厳しいとのこと。
でもまあ、一区画30キロは超えそうということなので一安心です。

さあ、肝心のお米の味は??
いま炊いている最中なので後ほどご紹介します!!

今日のふゆみずたんぼ 【チュウヒ編】

今日のふゆみずたんぼ。
DSC_0004_10_20081001162632.jpg
午前中を中心に雨が降ってました。

夕方外に出ると、ちょうど渡ってきたばかりのマガンが…
DSC_0002_12.jpg
はるか上空からゆっくりと旋回して降りてきます。
今日はロシアから渡ってくるのもいれば、さらに本州を目指して南下するものもいるようです。

オーナー田の上をチュウヒが飛んでいきました。
DSC_0001_15_20081001162542.jpg
翼を浅いV字に保って滑空します。

天気は回復に向かっているようです。
DSC_0006_20.jpg
空が広く、天気の移り変わりまでわかってしまうのもこの地域の魅力ですよね。

さて、開設以来休日と出張日を除いて毎日更新していたブログですが、これからは
ちょっと様子を見ながらの更新にします・・・
そんなわけで、今後ともよろしくお願いします。顔文字1(背景黒用)
プロフィール

田んぼ管理人

Author:田んぼ管理人
ふゆみずたんぼの管理人です。
「ふゆみずたんぼin宮島沼」もいよいよ5年目!わかってきたようなやっぱりわからないような…。諸先輩方のアドバイスを受けつつがんばってます!どうぞよろしくお願いいたします!!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

雁太のつぶやぎ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。